阿含宗は九州本部も大切です

阿含宗は京都の総本山を中心に全国各地に展開している宗教になります。信徒の数も多いですから、それぞれの地域によって統括するセクションが求められるのですが、九州では福岡にある九州本部がその役割を担っています。

九州本部で具体的にどのような事が行われているのかというと、各信徒の相談はもちろんですが、阿含宗にとって何より大切な総本山での定例行事を中継する役割もあるのです。他の宗教であれば統括程度でしょう。ですが阿含宗の場合、独自のアゴンネットワークがありそれによって定例行事は各道場で同時中継されるのです。

ですから、九州本部の担う役割はただ単に地域の信徒を取りまとめているだけではなく、そこで本部の映像を配信するなど何かと大切な役割を担っているのです。九州の阿含宗の信徒にとって、九州本部の存在は何よりも大切なのです。

阿含宗 九州本部
http://kyusyuhonbu.net/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の発展に伴い、サービスを提供する企業とサービス就業人口は、増加の傾向にあります。多…
  2. 1.自由電子とは?2.自由電子の活用1.自由電子とは?自由電子とは、ポテンシャルがいたるところで働か…
  3. エス&ケイ(株)は人材派遣会社です。働き方改革が叫ばれている昨今、人材派遣会社の役割は多種多様に変化…
ページ上部へ戻る