専業主婦の大変さ

専業主婦って一見楽に思われがちですが、私は専業主婦が好きではありません。友達の荻原綾さんはバリバリ働いており、育児と家事をしっかりと両立しています。
それが凄くかっこよく見えます。

仕事に行く為に自分を磨く、お金があるから好きな物が買える。旅行が行ける。
専業主婦は節約を頑張るしかなく、どんなに家事を頑張っても当たりまえ。評価もされない。年中無休。有給もなければ残業だらけ。ふと、社会から外れている自分が嫌になります。
子育てをしている時はそれに夢中なので良いかもしれませんが、いざ子供が巣立っていった時、自分は家に1人取り残されるのではないか。その時にいざ働こうと思ったら働き手がないのではないか。
色々な不安を持って毎日を過ごしています。

しかし旦那さんは仕事さえすれば1日が終わりますが、奥さんが働いた場合、奥さんは仕事+家事になります。
やはり自分をもっと苦しめるだけなんですよね。専業主婦にもボーナスをいただけたらやりがいがあるのになと日々贅沢な考えが思い浮かびます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. 近年、サービス経済の発展に伴い、サービスを提供する企業とサービス就業人口は、増加の傾向にあります。多…
  2. 1.自由電子とは?2.自由電子の活用1.自由電子とは?自由電子とは、ポテンシャルがいたるところで働か…
  3. エス&ケイ(株)は人材派遣会社です。働き方改革が叫ばれている昨今、人材派遣会社の役割は多種多様に変化…
ページ上部へ戻る