永田紙業の代表・永田耕太郎がやりがいを持って働けると語ってくれた

永田紙業は代表取締役永田耕太郎経営のリサイクル業者です。社内で働く人材育成にとても力を入れていて、お客様目線のサービスづくりが評判です。丁寧親切なスタッフの対応はもちろんのこと、紙のリサイクルや古紙を使ったサービス展開をしているのが大きな特徴です。さまざまなニーズに応えるサービスを形成されているのが永田紙業のリサイクルの魅力です。今回は、リサイクル社会における一層の努力をしている永田紙業と社長の永田耕太郎にスポットをあてて紹介をします。

◆永田紙業と代表取締役である社長の永田耕太郎について
永田紙業株式会社は、社長永田耕太郎による経営のもと行っているリサイクル業者です。当社ならではのサービスづくりをしているリサイクル業者で、R3サイクルシステムを意識した他にはない独自のサービスが展開されています。プライバシーマーク認証取得企業の永田紙業は、リサイクル・処理業界としては初です。長い歴史のある永田耕太郎が社長のこのリサイクル業者は、機密文書処理や資源回収・産業廃棄物処理やリサイクル製品企画や販売に力を入れています。
永田紙業は、家庭にある古新聞や古雑誌・アルミ缶・布切れやダンボールに木製の割り箸は立派な資源と考えています。こうした資源は、捨てずにリサイクルをすると地球環境にもやさしいですしエコです。様々なニーズに応えてくれる永田紙業は、地球環境にやさしいサービスづくりをしている企業です。資源回収やリサイクルに特化したバリエーション豊富なサービスづくりが魅力です。

◆エコに配慮した地球環境にやさしいリサイクル業者の永田紙業
古紙や資源を有効活用している永田紙業は、エコで資源循環型のリサイクル社会を目指しているリサイクル業者でもあります。エコな活動を積極的に行っており、もう一度使える資源はしっかりとリサイクルしているのが大きな特徴です。捨てればゴミですが、活かせば資源になる、ということが会社として大事にしているモットーの一つです。
古雑誌や古新聞、アルミ缶や布切れ、ダンボールや木製の割り箸といった家庭にあるものは立派な資源です。リサイクルをすることで、上手に活用することができるようになっています。こうした要らなくて捨てようとしているものでも上手に活用することでもう一度リサイクルして使えるようになるのでただ捨てるのはもったいないです。どんな資源でも有効活用して製品にしているので地球環境にもやさしいです。

◆永田紙業が展開しているさまざまなサービス内容について
バリエーション豊富なサービス展開をしている永田紙業は、お客さん一人ひとりのニーズに応えたサービスづくりも魅力です。たとえば、サービスの一つである機密文書処理は、ニーズや重要度レベルに応じて様々なサービスを提案しているのが大きな特徴です。他のところでは断られた、とか他のところで見積もりをしたけれど予算に合わない、といった事柄で困っている人の悩み相談をしてくれています。それぞれのニーズに応じて丁寧親切に永田紙業が悩み相談をしているのが大きな特徴です。
比較的丁寧親切にスタッフが相談に乗ってくれるというサービスを提供しているのが魅力です。6つのバリエーションごとに悩み相談をしてくれるという永田紙業は、悩みの種類に応じて的確にアドバイスをしてくれるというサービスです。

◆地域密着型のサービスで資源回収も丁寧おこなう誠実な社風
永田紙業は、地域密着型サービスで資源回収をしているのが大きな特徴です。小さな想いも一つ一つを大切にし、エコを意識した企業として在り方を追求しています。循環型社会を実現するということを企業コンセプトにしており、資源回収から廃棄物処理、そしてリサイクル製品の企画から販売も丁寧に行っています。ワンストップでのサービスづくりをしている企業です。
捨てればゴミですが、活かせば資源になる、ということを常に念頭に置いてエコで快適な資源循環型のリサイクル社会を目指しています。家庭や学校にある古新聞や古雑誌・ダンボールやアルミ缶、布切れは捨てるだけではもったいないですし、リサイクルをすることで立派な資源活用になります。こうした使えなくなって捨てるゴミでもリサイクルをすることで資源として有効活用することができるようになっています。

◆まとめ
どんなゴミでも資源として使うことができるので、一つ一つ再利用して有効活用することを考えています。永田紙業は社長の永田耕太郎の下、リサイクルの大切さや思いをしっかりとサービスに込められています。紙や古紙のリサイクルで資源循環型のリサイクル社会をつくることができるようになると考えています。他にはない独自の試みを多数取り入れているリサイクル業者で、永田耕太郎社長によってお客様目線をもった寄り添ったサービスを心がけており、お客様満足度も高いです。
スタッフも丁寧親切な企業として評判が良いですし、バリエーション豊富なサービスづくりが魅力です。永田耕太郎の思いがギュッと込められた丁寧なサービスづくりは目を見張るものがあります。当初は紙のマテリアルリサイクルから産業や一般廃棄物のリサイクル業者として様々な事業展開をしていました。エコで地球環境にもやさしいサービスづくりは、資源循環型のリサイクル社会を実現できるようにさらなる成長を続けていきます。

永田紙業株式会社
http://www.nagata-shigyo.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最新投稿記事

  1. こころが重くなってしまっているケースはありませんか?女性の場合には女性ホルモンが大きく影響し、そのよ…
  2. 永田紙業は代表取締役永田耕太郎経営のリサイクル業者です。社内で働く人材育成にとても力を入れていて、お…
  3. 町田市 リフォームをしたいと考えている方は多いと思いますが、もし、サービスの良さで企業選びをしている…

アーカイブ

ページ上部へ戻る